ホーム>目次>アインシュタインも驚いた「複利」について、今日は考えてみましょう。(4/4)

第21回 アインシュタインも驚いた「複利」について、今日は考えてみましょう。(4/4)

時間がたつほど威力を増す複利のすごさがお分かりいただけたでしょうか?これからは常に複利の威力を意識して、資産運用の際には、複利を利用して最大限に資産を殖やし、また住宅ローン返済の際には、できるだけ利息を払わずに済むための工夫をするように心がけましょう。

詳しく教えて

【元金均等返済】

今回、ご紹介した「元利均等返済」のほかに、「元金均等返済」と呼ばれる返済方法があります。これは、月々に返済する『元金』が一定で、「利息」は残った元金に対してかかるので、ローン返済の当初は利息の分だけ月々の支払いが高くなります。しかし、返済が進めば当初から定期的に『元金』が減っているので支払う利息も減り、月々返済金額が下がっていきます。結果的に合計の支払い金額が低減するということになります。


本日の、ここが重要

資産運用の場合には、複利を利用して資産を殖やし、
ローン返済の場合は、繰上げ返済をするなど、
利息を減らすための工夫をしよう。

(2007年02月25日 掲載)

マネックス・ユニバーシティ

マネックス・ユニバーシティ

個人投資家向けに投資理論や実践的な投資手法など様々な情報を提供しています。

画面上部へ


資産運用を始めるならマネックス証券へ 無料 口座開設・資料請求 マネックス証券へ
マネックスお金のゼミナール

書籍版のご案内

書籍だけの特典、特別対談を収録

詳細はこちら

PDF版をご覧いただくには「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方は以下のWebサイトよりダウンロードして、ご覧ください。

Get ADOBE READER

Adobe Readerのダウンロードページ