ホーム>目次>人気の投資信託ですが、こんな投資信託があることご存じでしたか。(1/4)

第40回 人気の投資信託ですが、こんな投資信託があることご存じでしたか。(1/4)

最近個人投資家の間で投資信託の人気が高まっています。投資信託と言っても種類はさまざま。今日お話しするのは、その中のひとつ、ETF(Exchange Traded Fund)についてです。資産運用のステップアップ方法として、このETFを知っていて損はありません。

ETFとは、証券取引所に上場している投資信託のことですが、今回はその中の「株価指数連動型上場投資信託」について説明します。最大の特徴は、その名の通り株式の要素を持った投資信託であるということです。

国内に上場している日本株式で運用するETFは、現在14銘柄あり、上場していないインデックスファンド(以下「インデックスファンド」)と同様に、日経平均株価やTOPIXなどの株価指数(インデックス)に連動するように運用されています。ネット証券の場合、株式取引の画面で売買したいETFの銘柄コードを入力して注文することができます。

ETFもインデックスファンドも、どちらも株式のインデックスに連動した商品ですから、リターンに大きな差はありません。では、この2つの商品にはどんな違いがあり、どう使い分けたらよいのでしょう。

マネックス・ユニバーシティ

マネックス・ユニバーシティ

個人投資家向けに投資理論や実践的な投資手法など様々な情報を提供しています。

画面上部へ


資産運用を始めるならマネックス証券へ 無料 口座開設・資料請求 マネックス証券へ
マネックスお金のゼミナール

書籍版のご案内

書籍だけの特典、特別対談を収録

詳細はこちら

PDF版をご覧いただくには「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方は以下のWebサイトよりダウンロードして、ご覧ください。

Get ADOBE READER

Adobe Readerのダウンロードページ