ホーム>目次>定年後の人生に、お金がいくらかかるんだろう。(1/4)

第41回 定年後の人生に、お金がいくらかかるんだろう。(1/4)

皆さんは、老後の生活について、どんなイメージをお持ちですか。中高年の方だけではなく最近では若い世代の方も「漠然とした不安」を抱いているのではないでしょうか。少子高齢化やそれに伴う年金制度にまつわる問題は、連日のように新聞紙面にも登場します。では、皆さんが抱いている老後への「漠然とした不安」の最大の原因は、いったいどこにあるのでしょうか。

2004年に生命保険文化センターが、首都圏の満30歳から59歳の男女約2000人の正規雇用社員を対象にした、「生活設計と金融・保険に関する調査Vol.6」の結果を発表しました。その調査の中で、現在および将来の生活についてどのような「不安」を感じているか、という質問をしています。その結果は、「公的年金の給付額の減少」が、79.0%と最も多く、次いで「公的年金制度の破綻への懸念」が63.5%、「老後の生活資金準備」が56.5%、「公的年金の支給開始の遅れ」が56.4%、でした。こうした「不安」は、そもそも老後の生活にいくらかかるのかよくわからない、また、必要な金額がわかってもそれをどうすれば手にすることができるのかわからない、といった情報の不足が原因になっている、と考えられるのです。

生活について不安に思うこと

マネックス・ユニバーシティ

マネックス・ユニバーシティ

個人投資家向けに投資理論や実践的な投資手法など様々な情報を提供しています。

画面上部へ


資産運用を始めるならマネックス証券へ 無料 口座開設・資料請求 マネックス証券へ
マネックスお金のゼミナール

書籍版のご案内

書籍だけの特典、特別対談を収録

詳細はこちら

PDF版をご覧いただくには「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方は以下のWebサイトよりダウンロードして、ご覧ください。

Get ADOBE READER

Adobe Readerのダウンロードページ