一人ひとりがお金のことにもっと詳しくなれば、日本の経済はもっと強くなると思う。

マネックスお金のゼミナール目次 全42話

マネックスお金のゼミナールとは?

「マネックスお金のゼミナール」は、多くの皆様の金融リテラシー蓄積の一助としていただくため、株式や債券などの金融商品の特性や分散投資など多岐にわたるテーマについて、2006年10月1日〜2007年9月末まで約1年間、全42話にわたり、朝日新聞紙上に掲載された講座です。
当ゼミナールを通じて、少しでも多くの皆様にお金にまつわる知識を深めていただければ幸いです。

ご留意していただきたい事項

  • マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。
  • また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。外国為替証拠金取引の取引にあたっては、取引レートのオファーとビットに差があることがございます。なお、これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
  • 各商品毎の手数料等およびリスクなどの重要事項については、「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

資産運用を始めるならマネックス証券へ 無料 口座開設・資料請求 マネックス証券へ
マネックスお金のゼミナール

書籍版のご案内

書籍だけの特典、特別対談を収録

詳細はこちら